スタッフブログ

2017年02月14日

ヒューストン

P_20170203_131313.jpgP_20170203_150642.jpg
NASA ヒューストンのジョンソン宇宙センターです。
アポロを打ち上げたサターンロケットです。
屋外展示で傷めた機体を修復して現在は屋内に展示してあります。
スペースシャトルは現存するツインノーズでの展示で、ここにしか有りません。
シャトルの名前はインディペンデンスですが、以前はexplorerと言う名前の訓練用のモックアップでした。
親亀の747は本物で実際にシャトルを運搬していた機体です。
改めてサターンロケットの大きさにアメリカの大きさを感じました。

KWJ



posted by kinox at 12:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
相変わらず、羨ましい物を間近に見てますなぁ・・・
あ、ワタクシも出国しました。只今、南米
20日からはロス!
Posted by 48 at 2017年02月16日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178765655

この記事へのトラックバック