2020年07月04日

誕生花

捩花2.JPG捩花.JPG

 会社の玄関脇にある小手鞠の苔玉に小さな雑草の芽が出ているのに
気づいたのは春先でした。摘んでしまおうかとも思いましたが柔かな
容姿に気が引けてそのままにしていました。いつの間にか伸びた穂先に
2週間ほど前、不思議な形状のピンクの花?が咲いたので気になり調べて
みると捩花(ねじばな、ねじりばな)という草原に多い立派な花でした。
風に運ばれて来たのか、それとも蜜蜂が運んで来たのかは定かではありま
せんが 「Welcome to Kinox」 ようこそ キノックスへ!
私の写メでは分かりづらいので花図鑑の写真を見てもらうと一目瞭然。
小さな花が螺旋状に連なって咲いています。ちなみに英語では
「Screw Flower」と言いますが原産地は日本だそうです。
万葉集に詠まれていたくらいなので古くから親しまれていたんですね。
その頃の名称はいくつかあって百人一首に詠まれている歌には

「みちのくの しのぶもぢずり誰ゆえに 乱れそめにし 我ならなくに」
                           河原左大臣
と「もぢずり」と呼ばれていたようです。
忍ぶ恋、叶わぬ恋に心が乱れる様子をこの花に重ねて詠んだのでしょうか。
そんな背景があるためか花言葉も「思慕」となっています。
あまり知られていませんが花には365日にその日の花があり、誕生花と
呼ばれています。捩花は今日7月4日の誕生花です。
7月4日生まれのあなた!
お誕生日おめでとうございます。
Screw driverで乾杯!
あっ、実は Cocktail にもカクテル言葉なるものが・・(^^;
もうキリがないので知りたい方はセルフでPlease!

Moonyman

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187668252
この記事へのトラックバック
go top