2011年02月06日

翔べ!我が子よ!!

20110128122603.jpg20110128122715.jpg20110206173454.jpg20110206221534.jpg

1/20に種子島から打ち上げられた我が子、こうのとりが日本時間1/28深夜、無事に国際宇宙ステーションに辿り着き、見事ドッキング成功しました!

こうのとりには、開放されてる曝露キャビンと、密封された与圧キャビンと二つの貨物室がありまして、曝露キャビンには主にステーション外で使用される大型物資や大型パレットを搭載。
与圧キャビンには、主にステーション内部で使用される物資(食料など)を搭載しています。

この与圧キャビンは、実は将来の有人化を想定して設置された物なんです。
その際には、与圧キャビンがコックピット、乗員キャビンになるのです。

有人宇宙船化されたこうのとりの姿も早く見てみたい物ですねぇ〜!!

その日に向かって、翔べっ!我が子こうのとりよっ!!

ま、任務が終わったら、不要物資と共に大気圏突入時に燃え尽きちゃうんですけどね・・・(泣)


kdz
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43272685
この記事へのトラックバック
go top