BLOG TOP / 日記
<< 1 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >>
2020年10月26日

番組放送のお知らせ


明日、放送の担当番組のお知らせ
あさイチ/クイズとくもり(レンコンSP)
良かったら見て下さい。
あさイチ(クイズとくもり)8:15〜
045C74B6-1F8F-4FF4-94D3-33959E1A220E.jpeg
byすーさん
2020年09月25日

谷中銀座の夕刻

今回も東京谷中シリーズです。
休日の谷中銀座にて
夕刻、ワハハ本舗の佐藤正宏さんが紙芝居をやっております。
今回も軽快な語りに子供が良いスパイスになって沿道のお客さんも大盛り上がり^_^
谷中は、猫を探しながらの路地散策が毎回、面白く発見がありますね〜^_^


336A1116-5365-4D29-A79A-3D59960F1FB2.jpeg0B15B049-A70F-4D26-A38D-8F6F4108CFF9.jpeg071F9F40-AAE8-4770-98FC-2EB39BF18C10.jpegEACDA795-C74F-4406-B1E2-266AE87FF86A.jpeg0228F5E2-F05C-4E70-85D3-A4E09DA9ACC5.jpeg
405F3914-2C72-4300-A5E7-830079A815A3.jpegF14C8E05-D9CE-4D62-9E33-DE8823A5D7D0.jpeg

下記サイトにて谷中の写真を使用した動画あり
良かったら見てください。

2D4024FD-CCDF-44F6-9B68-E570630C070F.jpeg4FAD4645-52F3-424D-9CB3-D3AC3FC6B594.jpegB284DC08-043F-4479-9A8F-49FFE4D18E61.jpegDEAA981A-60F3-4E67-8B8D-B3A983D2F9FF.jpeg1920D6E4-D643-4450-A946-E0D2364DF5C2.jpeg
7D13EB0A-3E85-43D8-A544-2A9A24AB8C68.jpeg7002CD86-8A26-480F-9131-C17192025B50.jpeg7E4B1289-C5EE-4637-B2F2-B7ADFB8830F1.jpeg
7985DFEA-B4A4-43C9-B643-374965C8C6F3.jpeg

89F54217-49BA-4122-B3B6-4B74A22A5E09.jpeg14CA0006-1BEF-4BFB-8BC4-393F43F6FC0C.jpeg
7761D8E0-8733-4AB5-9C39-0BD6CBA3117F.jpeg846B8E50-F9A4-4FAE-B6E4-DEE7DB92CE27.jpeg
173E0053-26DD-464D-B715-6CD93709E0D3.jpegAB399CE7-D798-40E6-AD63-F821A74BBD2A.jpeg6F73AABC-8C6F-460B-8394-8D670DA9F2F5.jpeg56259ADD-9260-4590-8702-D05B7734B71F.jpeg8C9BD39D-DEAB-49B6-8497-F32331198A6E.jpeg
65B12DDA-6118-4CDB-8E92-5231DFA23891.jpeg6D1AF658-E2FB-46C7-9A8D-A26B0334F2B5.jpeg4A855A7A-FEA3-4B87-B8B1-CC0B1E24C187.jpegBA032D51-1C05-40E5-A7E9-8059FD0D9231.jpegA5724C05-737C-4EC6-AAEF-9749D0E5FD2E.jpeg05C713F1-62A6-4896-8D24-2BC307DA4BE1.jpeg4A87AC3C-1DF3-4371-AB9C-024FA0038B18.jpeg
byすーさん
2020年09月01日

谷中銀座と紙芝居

暑い日がまだまだ続きますね。
夕刻が似合う町「谷中」
ノスタルジックな空気が流れる谷中銀座商店街
のゆうやけだんだん前で紙芝居をやっているワハハ本舗の佐藤正宏さん。
お客さんを巻き込む軽快な語りと個性的なイラストで連日、沿道のお客さんを楽しませる活動をしてらっしゃいます。
先日の紙芝居は、子供達のテンションが素晴らしいスパイスになって面白さ倍増!
谷中銀座にマッチしてとても良い空気感で又来たいですね。

先月上旬、谷中に行った時に偶然お見かけして面白いと思い、終了後にお話しさして頂きそこからちょこちょこお伺いさして頂いております(^^) 

準備中から雑談しながらパチリ。
960A13AD-6DE1-4667-BACF-6020227187A9.jpeg88F3CDD2-D078-4674-A95E-5C157A0A78EF.jpeg
毎回違うアクションが面白いです。
C77FF9A3-2FA6-4318-BD87-723C719DA00E.jpeg8974E1F1-D161-4118-A1D6-4CB6548825E2.jpegA5D4401A-9F64-4F30-8138-F4378C4AD53C.jpegA19D7BED-B9E2-4EC9-B320-BE64D724FF00.jpeg7E2E7304-070D-470C-91CB-9A035F42C240.jpeg4B1B1891-854F-486A-8F62-F0FADB1B8D24.jpegC395C629-DC67-49EA-A5AF-A2D714087752.jpeg21228C73-6936-45D9-A1E0-28854DFB7570.jpegE8072980-297E-43CE-B22F-6B5D8E757CBD.jpeg5766BD75-22C7-4A2D-A733-F9FD029EE118.jpeg8DB91F55-2092-4A51-997D-57C6E3CA85A2.jpeg2B8DF3FA-9320-4209-A15C-8EA1444C8DF3.jpeg7A08B571-389C-4CAE-B5BE-FC89A54C5157.jpeg
子供達は大はしゃぎ(笑)
佐藤さん、アドリブバンバン入れて盛り上がります。
E35B49B6-9292-40DA-A003-7396BA0950BF.jpeg7F348425-BEBB-4BC6-ABD4-EAAC89793046.jpeg
下記は別日です。
43816BF3-91E2-4C38-B22E-D9DF8A9D72E4.jpeg870CF567-9939-462E-8E40-A464A31009B1.jpeg
FF24BD9E-CCEA-415C-B8F1-A0C27AE2948C.jpeg4F6A9566-C88F-4667-97F5-22BA94A87E88.jpeg
佐藤さん、今日もお疲れ様でした。
D1DDAB84-D149-42F0-8F52-F94A8D73547E.jpegB42827A2-1F68-49B3-9544-C487A3B8F623.jpeg
最後の一枚は、谷中銀座バックに雑談しながらパチリ!

byすーさん
2020年08月30日

谷中銀座商店街にて


谷中銀座商店街にて
夕刻に「かなとこ雲」出現(^^) 
初めて見ましたが面白い現象ですね。
565BCA69-A210-40DD-AE17-08B5A164D713.jpeg1A6416EA-C655-45E2-85A0-0B5F0FDA7618.jpeg
byすーさん

街歩き 上野にて

上野公園にて
夏のひと時
青々とした木々の緑に涼を求めてひと休み。


376657A3-F226-4257-BCB2-8AC7122B55AF.jpeg6EB11F45-03BF-43C9-8366-7C1C20DFFA37.jpeg0963796A-8D71-4DD8-8E8C-11BC0CA33727.jpeg978A6DC2-E67B-4479-838A-FAA611703A2E.jpeg9E30C00A-2D9A-427E-8D2C-6381A640B41E.jpeg6A52CE4F-D373-436A-AA31-478702CCA221.jpeg2B494D16-5218-4C7A-B3B1-76E57CDEF05C.jpeg
byすーさん

街歩き 上野にて国際こども図書館へ


久しぶりに上野へ
今回の目的は、国際こども図書館(旧帝国図書館)館内見学へ(^^)
こちらの建物、日本の建築家が日本の伝統技術とヨーロッパ(アメリカ)レンガ、石造り技術を合わせて1906年に完成し現在まで上野に残る貴重な建造物のひとつです。
(余談ですが、安藤忠雄さんが改修を手掛けてます) 
中へ入るとまずは、エントランスから見える石造りの階段がお出迎え。1Fはフードコート他なので早速2Fへ
2〜3階は、木造の階段と漆喰の白壁のコントラストが素晴らし作りです。
階段からフロア通路へ
館内は、ヨーロッパスタイルで統一され高い天井に白を基調とした漆喰の壁と要所に配した木製の柱や重厚感のある扉、手焼きの窓ガラス、外壁他、色濃く当時の形を残しています。
メインの部屋は、当時の面影を残しつつ現在も図書室として使用されています。
他にも少ないですが、3Fのホールに建物の説明エリアもあります。
又来たいですね。

2〜3階へ 木製の階段
17F41891-6239-42C0-BB29-4A5C06878AE5.jpegF45FCBA0-BB4E-4FAF-992F-1A8728FE6C61.jpeg
1階部分の石造り/2階の階段
2FBF5AAF-0C6B-461F-8E0C-A8AF3050C2DC.jpeg81091204-8F9B-4858-B8AC-0CC50EDF79AA.jpeg
1階通路/2階階段前と通路
700C208C-3D85-41A4-9AAC-A6B84DDF8EE8.jpeg0C80D808-ABF5-4E62-9937-16237210D2ED.jpeg
窓部部分と通路
37349415-F57B-4F24-A088-9C5AE60DDD38.jpeg89034589-2ED6-489D-A4EC-81F51D81C538.jpeg

2階階段
572E5382-61E7-45DE-B319-992AACD5C0D0.jpeg
階段の柱/2階通路
17EC09A6-DD49-456E-B443-C337B5633845.jpegCB120A2A-653A-466D-B86D-D9F4A7942FAF.jpeg
3階への階段と3階部分
D02545B5-D17A-4C2F-9F1D-A22D42F77C84.jpegF76FE6CD-152C-424E-BB59-1BFA106C6FCC.jpegDEBC4FC1-C26C-4090-9C27-E51507BD519E.jpeg
2階窓部ヨリと3階ホール内
8925CECA-B51F-43AF-A307-15B724518D0A.jpegAA0E1270-6037-4247-BB2E-692269AAC3CA.jpeg
B3D5E71A-A610-436A-8C66-710F69ACA0EA.jpegDBBC6189-FF26-4883-9947-97664B1112B2.jpeg
各入口ドアの表記
9515FAA4-8F77-4526-A483-4968C6D935EC.jpeg
現在の建物外観です。
屋根の避雷針を兼ねた飾りも良いです。
A47C1070-39AA-4FEE-8E7A-6E1A12831BFE.jpegABFEBE0F-379A-465D-8F61-8E368A70DB67.jpeg
9361487A-6FB3-41AF-8C44-2B587BCD35C5.jpeg
建造当時の画像です。
EAFC640B-5555-4860-84A3-5AABB865FBE8.jpeg5441042C-5829-4A50-806C-A8B7353142C6.jpeg
現在の外観/ほとんどそのままの外観です。
C0FE5019-AD94-427B-8BD8-026CDAF02693.jpegFF83875A-3A94-4231-A0CE-8F526D7AEEE8.jpeg
建物裏側
現在は、室内施設になっています。
AABE8DE6-D133-447F-A6FE-5AE1063473E7.jpeg503B1507-515B-4D0C-B054-0810F0F3CF3C.jpeg711FC027-4CE9-4C3C-8312-718779D462EE.jpeg
窓/手焼きのガラスと窓の木枠も当時のままです。
7704E446-D901-46B6-9F96-58429847FCEF.jpeg
byすーさん

2020年08月10日

幻の城下町

 ドローン勉強会は茨城県古河市のスポーツ交流センターの
ドローン練習場で行っています。渡良瀬川の河川敷の一角を
ドローン専用地として開放していて、公共施設としてはここが
東京から最も近い場所なので皆で利用させてもらっています。
先日、練習場脇の土手を上がってみたところ、昔この辺りに
古河城の本丸があったとの案内板を見つけました。
城好きの妄想癖魂にスイッチが入り、江戸時代にタイムスリップ
してドローン目線で古河城上空を空中散歩してきちゃいました。
古河は日光街道の宿場町でもあり、将軍様の東照宮参詣の際には
岩槻城、宇都宮城の間の城として宿城の一つでもあったようです。
という事は暴れん坊将軍も渡良瀬川に沈む夕日を眺めてから眠りに
就いたのでしょうか? 
それにしても明治政府の廃城令は本当に残念でなりません。
もし城が残っていたら、城下町であり、宿場町でもあり、港町でもある
という特異な観光地として大変賑わっていたのでは?と思われます。
我々は未来の子供たちへ手渡すべき建造物を取り壊すという間違いを
犯さないように、こうした歴史を半面教師にしていかなければなりません。
そして妄想の行き着く先はなんといっても「江戸城再建」です。
ビックコミックに連載されていた『江戸城再建』は8/10号で最終回を迎え
紆余曲折の末、無事築城されハッピーエンドとなりましたが、
やはり本物が見たい! 絶対見たい! ひと目でもいいから見たい!
アベノマスクの予算があれば再建できると思うんですけどねぇ・・・
う〜ん、ここはひとつ、小池さん、どうでしょう?
                            Moonyman

image0.jpegimage5.jpeg古河城.JPGimage4.jpeg2古河城.JPGIMG_3786.JPGimage6.jpeg
2020年08月09日

ドローンテストな日

自社ドローン勉強会に初参加して来ました。
場面設定したテスト撮影と基本練習色々。
自分は、初参加なのでレクチャー後に基本動作をひたすら練習、勉強になった1日でした。

1AC3561C-27E8-4650-B3EB-F2F76B75B32A.jpegD822CBA1-817B-4D68-B033-9FBD914D12A1.jpeg8979DDC9-5956-40E3-9B43-C1E221B522F7.jpeg28AFE652-2436-407D-A024-50DC688BA952.jpegAF0D30A6-4ECD-4BE1-AF4E-121E2E8AB301.jpeg37EBB64B-D1DE-449E-9BF7-BBECFEB9192A.jpeg9EAFD1A3-5FF3-4532-B3F5-A40B035B3B02.jpegE83D14D1-6200-4D52-B0D0-F1AF74823F0B.jpeg
7554F5C6-B52E-4C4C-AC4F-6EF81CB37719.jpeg
byすーさん
2020年07月16日

梅雨のひと時

千葉県内を走るローカル線、小湊鉄道(上総牛久駅)にて
駅員さんと猫のほのぼのした関係が、とても良かったです。
電車が来ると猫が、改札でお出迎え
後は、ホームでのんびり。

C162F0D1-0136-42A5-8A86-60F0A2556C9B.jpegB79370DA-D6C3-4E13-B591-897E643D9A5B.jpeg1C15ACF6-65AD-4316-BADD-9C4C693F0881.jpeg5089C9B2-0A80-4777-89DF-C3005E8A70A9.jpeg41608615-3754-46D8-91E2-B011ADA89A0A.jpeg66F38F96-E19A-406C-BE71-D1634873AB6F.jpegE51F73CB-C016-4EFA-8A94-BE114CF68526.jpegE4E2814D-C905-4898-B8E3-C5E7D50E3A63.jpegE3FCE269-DA86-44F5-ABB9-BDEA91DF3E3A.jpeg140F1CC0-6BCE-4E9C-8232-1F25ECED2642.jpeg26FFB073-FAD2-4CD0-AC27-6DA3DE374C1C.jpeg04919837-680A-475F-9B3A-1D0F65D0CB4D.jpegB922373A-7C86-4936-8899-9B4B172DAFDF.jpeg885F8B7A-2374-4869-92D8-2DF49877F415.jpeg
byすーさん

梅雨のひと時

凄く久しぶりに書き込みします。
千葉県内を走るローカル線、小湊鉄道にて
雨上がりの駅に雨宿り中のカエルと人懐っこい猫がお出迎え(^^)

9A641EC9-304E-4F52-9EE9-E2A10C42515A.jpeg0A061A0D-07F0-4079-AD73-1DECA6C935BA.jpeg5352E76D-79D3-4B8E-BB32-DED1176A280F.jpeg35FF64DB-ADF3-422E-9A00-3E102FCBC9EF.jpegDD61F1B7-AF7D-41FF-9B9A-AD6BCF74FEAF.jpeg5B8BBB8C-DB09-4906-ADC6-CA2440937E51.jpeg26E1A0E6-A58F-46E2-B88C-3E75CC30B47F.jpeg0B9A916A-E4C5-4534-932C-3B0239E4883F.jpeg
byすーさん
2020年07月04日

誕生花

捩花2.JPG捩花.JPG

 会社の玄関脇にある小手鞠の苔玉に小さな雑草の芽が出ているのに
気づいたのは春先でした。摘んでしまおうかとも思いましたが柔かな
容姿に気が引けてそのままにしていました。いつの間にか伸びた穂先に
2週間ほど前、不思議な形状のピンクの花?が咲いたので気になり調べて
みると捩花(ねじばな、ねじりばな)という草原に多い立派な花でした。
風に運ばれて来たのか、それとも蜜蜂が運んで来たのかは定かではありま
せんが 「Welcome to Kinox」 ようこそ キノックスへ!
私の写メでは分かりづらいので花図鑑の写真を見てもらうと一目瞭然。
小さな花が螺旋状に連なって咲いています。ちなみに英語では
「Screw Flower」と言いますが原産地は日本だそうです。
万葉集に詠まれていたくらいなので古くから親しまれていたんですね。
その頃の名称はいくつかあって百人一首に詠まれている歌には

「みちのくの しのぶもぢずり誰ゆえに 乱れそめにし 我ならなくに」
                           河原左大臣
と「もぢずり」と呼ばれていたようです。
忍ぶ恋、叶わぬ恋に心が乱れる様子をこの花に重ねて詠んだのでしょうか。
そんな背景があるためか花言葉も「思慕」となっています。
あまり知られていませんが花には365日にその日の花があり、誕生花と
呼ばれています。捩花は今日7月4日の誕生花です。
7月4日生まれのあなた!
お誕生日おめでとうございます。
Screw driverで乾杯!
あっ、実は Cocktail にもカクテル言葉なるものが・・(^^;
もうキリがないので知りたい方はセルフでPlease!

Moonyman

2020年06月28日

五月晴れ

IMG_3305 (2).JPGIMG_3137 (2).JPG
 
 「五月晴れ」とは本来この時季の梅雨の晴間を指す言葉であることを
最近知りました。朝ドラ「エール」にも登場しましたが、今日の天気は
昼から「紺碧の空」に急回復、早朝の遠雷が嘘のような変身振りです。
自粛生活を続けたことが大気の透明度を上げ、空の青さをより深くして
いるのは何やら社会生活とは相反しているようで皮肉なものですね。
日本だけでなく地球規模で大気がクリアになり紫外線量が増大している
という問題や運動不足による体重の増加も世界の共通課題のようです。
この夏はコロナ対策で外出を控え、紫外線対策で肌の露出も控え、
コロナ太り対策で糖質をも控える、「お控えなすって三重奏」の夏に
なるのでしょうか?
新型コロナウイルスが及ぼす影響はまだ序の口なのかもしれませんが、
我々はそうした状況下でも活動し、生活していかなければなりません。
その為にも控える必要のないものはどんどん取り入れ、共有し、循環させ
て経済を再生させていきましょう。

 『空の下』
              高田敏子
  梅雨の晴間の空を見ながら
  みんなが待っている
  子供には子供の夏が
  若者には若者の夏が
  年よりには年よりの夏が
  近づいてくるのを待っている

  毎日何かしら悲しいことが起こったり
  さびしいことがあったりする
  それでもみんな待っている
  梅雨の晴間の空を見上げて
  新しい夏を待っている
  近づくものを待っている

今年の夏は東京オリンピックも熱闘甲子園も無くなってしまったけれど
それに代わる何か素晴らしい出来事がこちらを覗いているんじゃないかな?
新しい夏を楽しみに待ちましょう!

Moonyman

2020年05月05日

みどりの日に

天神社.JPG若葉.JPG道祖神.JPG小川.JPG

 人との接触8割減という事で最近いきものがかりを担当しています。
せがむ愛犬に連れ出されラジオを聴きながら散歩していると自粛延長の
記者会見が始まりました。なんとなく覚悟はしていたものの、実際に
5/31までと発表されると急に足取りが重くなり、前を歩く犬と首相が
オーバーラップして、
「いったい何処へ連れて行こうとしているの?」
と思わず呟いてしまいました。
この日ナビされたルートは私には初めてのルートで、路ひとつ隔てた
普段は歩くことのない隣町の田園風景が残る緑豊かな場所でした。
翔んでもない埼玉の田舎とはいえ、近くにまだこんな懐かしい風景が
残っていたんだと驚くとともに、幼少期にタイムスリップしたようで
楽しいひと時でした。
STAY HOME を延長された今の生活は遠出することなど滅多になかった
昔の人の生活が戻って来て、それを追体験できる一期一会だと思えば、
少しは気も楽になるのではないでしょうか?

あいみょんの「ハルノヒ」の歌詞に

♪ 焦らないでいい いつか花束になっておくれよ
  僕らは何も見えない 未来を誓い合った
  どんな未来が こちらを覗いてるかな
  いつかはひとり いつかはふたり
  大切を増やしていこう

コロナ疲れでピリピリ、ギスギスした中でも、大切なものを忘れずに
持ち続けてさへいれば

♪ 住み慣れた駅のプラットホーム
  水色に挨拶 「お帰りなさい」と
  小さく揺れる影を踏む幸せ

何げない日常こそが幸せだったんだと気づかせてくれたコロナウイルスを
「そういえばむかし人騒がせな奴がいたよな〜」
と言える日が来ることを信じて、皆さん一緒にこの難局を乗り越えましょう!

Moonyman


2020年04月19日

今日の一枚

春ですね
マクロレンズ でを持ってチョットだけ町内を散歩してきました。
KWJ

Stay Home

自宅で過ごす時間が増えている今日この頃、
以前から考えていた機材の製作に励んでおります。

本日ご紹介する機材はこちら!

お手頃価格で手に入れたズームレンズをマクロレンズに改造しました。
絞りもオートフォーカスもちゃんと動きますよ。
十円玉ならこれくら寄れます。ちょっとした撮影には使えるかな。
KWJ

2020年01月07日

2020年年賀状動画


2020年の年賀状に仕込んだAR動画です。
2019年12月30日

2019納会

今年一年の締め
日頃、お世話になっている方々と楽しいひと時を過ごさして頂き社員一同、皆さんに感謝致します。
良い年越しをお迎えください
来年も宜しくお願い致します(^ ^)

DA9F7FBD-8F23-4F30-B3C9-95AD10DA0914.jpeg4EB050A5-AFF5-4EFC-BF6F-96E4434484DB.jpeg
C92FD92F-745D-4229-862F-7428B36DE36F.jpeg675B6094-8540-48C1-9C59-D4C1649B61B2.jpeg
byすーさん
2019年10月14日

弊社協力作品公開のお知らせ

弊社協力、劇場公開作品のお知らせ
「最高の人生の見つけ方」が公開中〜!
皆さん是非、御覧になってください。
43D5B4EF-23D7-4BE4-9C5B-4B0E4FA547D1.jpeg
byすーさん
2019年08月09日

誕生日おめでとう〜 (^ ^)

いつも会社を縁の下から支えてくれる頼れるデスクMさん、いつもありがとうございます
 (^ ^)感謝感謝!
今日のお昼は、社内いるスタッフでサプライズパーティーです。
 (^ ^)誕生日おめでとうございます (^ ^)
健康第一でこれからも宜しくお願います。
A6E7D26A-2806-4174-9EF7-027B9A488EB4.jpegD6FF1137-1290-4A36-AC3C-0792557FA364.jpeg
byすーさん
2019年07月25日

番組放送のお知らせ

番組放送のご案内。
TBS土曜ブレイク 特番「メロメロワード」
7月27日(14:00〜15:00放送)
VE担当しましたので、良かったら見て下さい。
E3DB9F81-E974-4ACC-98AA-5768D85F4EEA.jpeg
byすーさん

<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >>
go top