BLOG TOP / 日記
<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >>
2014年01月25日

テニスとかマラソンとか。

なんで運動しなきゃいけないのか。

図書館まで歩いて、階段のぼって、歩きまわって。

そんな必要がなくなったからだ。

なんでエスカレーターに乗るんですか?

そこにエスカレーターがあるからです。

誰のためにあるのですか?

少なくとも僕のためではない。

けど、仕事で疲労した身体に階段はこたえる、確かに。

だから結局、楽な道をえらぶ。

それでいいんだと思います。

よって、別に運動を積極的にしなきゃならない。

そこで、ジョギングをはじめてみた。

それが実に地味なことこの上ない。

人っこ一人いないの土手なんて最悪だ。冬は寒いし夏は暑いし。

そこで、テニスとかマラソンとか野球とか。

なんでもいいし、下手くそでもやってみる。

楽しい。

馬鹿みたい、にひたむきに走るのも無駄じゃなくなるような。

運動全般、足腰が基本ですから。

でも、そのうちドコデモドアーが完成するんだろな。


Kenji

伊豆,修善寺にて「JAPAN TRUCK CUP」開催中〜!

__ 2~04.JPG__ 3~04.JPG__ 1~04.JPG
伊豆,修善寺のサイクルスポーツセンターに隣接された自転車室内トラック競技場伊豆ベロドロ−ムにて開催中のJAPAN TRUCK CUPに来ています。
久しぶりに来ましたがメンテナンスが良くされていてピカピカな競技場です。
今回の大会ですが日本代表ナショナルチ−ムメンバーを始め国内外から男女ジュニア,エリ−トクラス選手が参加して3日間,熱い闘いを繰り広げます!
個人的には,ナショナルメンバーと強化指定対決やジュニアの走りに注目ですかね〜!
帰国後,時差ボケがなかなか取れませんが頑張ってやっております。
今日も頑張るぞ〜!
2014年01月24日

またまたNY

CIMG6855.JPGCIMG6858.JPGCIMG6856.JPGCIMG6860.JPG
まだニューヨークです。
大雪で大変でしたが、まーくん記念でヤンキーススタジアムに先走って行ってきました。
さすがにまーくん物は有りませんでした。
その後、
グラウンド0に初めて行きました。世界が変わった場所ですが、意外に狭く見えました。
KWJ
2014年01月21日

NYです

CIMG6718.JPGCIMG6719.JPGCIMG6717.JPGCIMG6716.JPG
ニューヨークのタイムズスクエアです。
一時期日本企業の広告が無くなりましたが、復活してました。
明日は朝から雪になるそうです。

昼間の写真の真ん中のタワーがフリーダムタワーです。
強いアメリカの象徴です。

Ps  NYのすーさん発見! !!

KWJ
2014年01月18日

な、何とっ!?

DSC_1636.JPGDSC_1638.JPG


只今、メキシコ、グアダラハラに来ているのですが…弊社VE S野さんが二人いるっ!?
双子だとは聞いてましたが、まさかグアダラハラに居たとは…

あぁっ!?三人に増えた!!
以上、グアダラハラからでした…

失礼な後輩 こじぃ
2014年01月17日

オラー!!

20140116_234636.jpg20140116_234530.jpg20140116_234737.jpg20140116_234615.jpg20140116_235158.jpg20140116_235141.jpg20140116_235044.jpg20140116_234907.jpg


昨年暮に続き、またメキシコに来ています。
グアダラハラと言うメキシコシティに次いで第二の都市です。

アグアスカリエンテスとは違い、高層建築が建ち並び、人も車も多く、大変活気のある街です。

市内には世界遺産に指定された建物もあります。そして勿論、食事も大変美味しいです!!
我々が宿泊しているホテルに程近い所には日本食レストランも有ります。


グアダラハラより
こじぃ
2014年01月15日

メキシコ、グワダラハラに到着〜!

自転車室内トラック競技のワールドカップ第3戦のロケで今回は、成田〜アメリカ、ダラスを経由してメキシコ第二の都市、グワダラハラに来ています。
現地に到着してまず荷物が全て届いていたのでひと安心!(前回のスーツケース破損などがありましたのでその場でチェックをしてます)※アグアスカリエンテスと違い税関のカルネリストチェックは、かなり細かかったです、ほぼ全て見せました。時間は、かかりますがこちらへの対応などは、しっかりしていて問題は、ありません。
空港からホテルへ移動、到着後チェックインして部屋にて機材チェック、特に問題もなかったので明日からの機材確認後夕食へ ドライバーの案内でマリアッチ発祥地ということで市内にてマリアッチ演奏が聞ける有名店にてメキシコ料理を満喫!辛い(ピカンテ!)けど美味しい〜。
 
メキシコ グワダラハラ 初日       2014,1,14                                                                 By すーさん
 
 
2014年01月09日

初アフリカ!

CIMG6447.JPGCIMG6444.JPGCIMG6448.JPGCIMG6443.JPG
モロッコに来ました。
サハラ砂漠のほんの入口ですけど十分砂漠を堪能しました。
宿に帰って機材に着いた砂を払うだけでも大変です。
この国は大変たくさんの猫がいます。
シッポがまっすぐで白ぶち、トラ、三毛、どいつもかわいいです。
やはりパンをあげても喜びません。猫は肉食ですから。
KWJ

Ps こんな所で昭明のHさんに会いました。
2014年01月07日

今年の目標

身長 168cmに対して

体重 70kg〜65kg(5kg減)

体脂肪率 25%〜15%(10%減)

kenji





2014年01月05日

2014 今年の目標

kinox-2013-11-11T06_46_32-1.jpeg


健康第一!元気が一番!!


近年、年を重ねる毎に身体の衰えを感じる。

気付けば、自分の周りにも様々な病と闘っている人が沢山いる。

いつ自分にも降りかかって来てもおかしくない状況の中、それに対して未然の予防と対抗出来る身体作りを考え、身体をケアして行こう。

基本となる 衣 食 住 を整え、日常の生活習慣の改善をする。

骨 筋肉 関節 を意識した日々のトレーニング。

仕事、遊び、好きな事をこれからも楽しく続けて行く為に…

自分の健康は自分で守って行かなければならない。


豊作

明けましておめでとうございます

CIMG6296.JPGCIMG6294.JPGCIMG6295.JPGCIMG6293.JPG
新春をドイツのネルトリンゲンで迎えています。
こちらはまだクリスマスの装いのままです。
とても可愛い街で、今話題の進撃のなんたら、の街のモデルと言われている壁に囲まれている街です。
三毛猫の彼は、この街の真ん中にある搭の番人の猫です。
彼は市に雇われていて年200ユーロ貰っているらしいです。
ホントかな?

KWJ
2014年01月04日

謹賀新年!

__~32.JPG__~30.JPG__~31.JPG__~33.JPG
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

久しぶりに実家に帰って昨年,富士山と揃って世界遺産になった三保の松原の景色を3日間早朝撮影〜今年は、雲が多く残念でしたが贅沢な景色を堪能できました。

byす−さん
2013年12月20日

番組告知〜!

__ 2~01.JPG__ 3~01.JPG__ 1~01.JPG
番組告知です。
12/9日までロケに行っていた自転車室内トラック競技ワ−ルドカップ第2戦,12/21にNHK,BS1にて17:00〜放送がありますのでよろしければ見て頂ければと思います。
2013年12月05日

今回は…!?

20131204_183511.jpg20131204_183548.jpg20131204_183617.jpg20131204_183530.jpg20131204_183443.jpg20131204_183656.jpg

前回、1月に訪れた時は信じられない位の寒さだったメキシコのアグアスカリエンテス。

しかし今回は実にメキシコらしいポカポカとした気候に恵まれ、大変過ごしやすい!!

標高2000mの高地であるため、朝晩は肌寒いですが、日中は陽射しのお陰で半袖で十分な位です。

寒い日本には帰りたく無くなりますねぇ…
ちなみに、やはり時期が時期だけにクリスマスの装いが施されてました。

そして、やっぱりメキシコに来たらタコスですね!!
色んな種類があって、どれも美味でした♪
メキシコ、アグアスカリエンテスより



こじぃ
2013年12月03日

星を思う

CIMG5530.jpgCIMG5559.jpgCIMG5564.jpg
みなさんが楽しみに早起きをして夜明け前に見ようとしていたアイソン彗星が崩壊してしまいました。
とても残念です。
がしかし、それもこの宇宙では頻繁に起きている事で珍しいこでは無いのです。人類は(私は)初めて見ましたけど。
まだまだ我々にとって宇宙は初めての事だらけです。
宇宙には我が地球の他に知的生命体は居るのか?そもそも地球と同じような惑星が有るのか?
世界中で研究している人達を取材してきました。
NHK BSプレミアム コズミックフロント 系外惑星 12月19日(木)見てください。


番宣みたいだな、 KWJ
2013年11月18日

幕張にて考えたこと。

DSC_0016.JPG
先日、国際放送機器展「Inter BEE」へ行ってきた。

3Dは鳴りをひそめ、4k、8kが幅をきかせていた。

情報量の肥大化とは逆に、カメラはコンパクト化の一途。

朝から晩までカメラを担ぐ仕事をする場合、

小型カメラにデメリットを感じるのは私だけではあるまい。

まさにハンディカム。腕で支えるのが基本構造だ。

カメラを担いで長時間保持し続けるには、バランスが肝。

大小ではない。身体とカメラとの重心バランス。

「肩で担ぐ」ではなく「手で持つ」スタイルとは。

例えば、2リットル水の入ったペットボトルを飲む直前、口元で静止する。

ふだん、そんな馬鹿な格好することもないだろうが。

4〜5分もすれば、疲れて腕が下がってくるに違いない。

要は小型カメラを長時間安定させるには、それなりの器具

が必要不可欠ということだ。

そういう事態を考慮した機器メーカーは極僅かだった。

別カテゴリーの、もはや二の次、三の次という印象。

不思議で仕方ない。

「コンパクトが良し」という風潮も時代の流れだ。

高画質欲を満たそうとする飽くなき戦いも必然だ。

でも、どのような条件下にあっても制作者の意図を考慮し、

正確にスイッチを入れ、適切にピントや、絞りを合わせる。

必要ならば、カメラを担いで走り回る。

過去も、未来も、これは変わらない。

考えなければならない。


Kenji
















































運搬、収納、コスト、そして高画質。メリットもあろう。
2013年11月17日

イギリス・マンチェスター編 その4

__ 4~06.JPG__ 3~14.JPG__ 3~06.JPG__ 3~10.JPG__ 5~00.JPG__~07.JPG
最終日〜機材のパッケージングも完了したので早朝にホテルから出て周辺を散策〜 !

byす−さん

イギリス・マンチェスター編 その3

__ 1~17.JPG__~06.JPG__ 2~17.JPG__ 5~01.JPG__ 4~09.JPG__ 2~10.JPG
続きです。
施設の画像です
併設された自転車ショップとベロパ−クカフェとロビーフロアーです。
食べ物も美味しいです

byす−さん

イギリス・マンチェスター編 その2

__ 1~11.JPG__ 1~17.JPG__ 1~12.JPG__ 3~11.JPG
イギリス・マンチェスターにある自転車室内トラック競技場にて開催されたワ−ルドカップ第1戦
今年も各国の選手が熱い闘いを繰り広げられました。
マンチェスターの会場ですがイギリスの自転車競技の本拠地にもなっていて室内トラック競技場,BMX室内競技場やMTBの施設が隣接されトレーニング施設,カフェや自転車ショップも併設されていて充実した競技施設になっています。
撮影については,ホスト局がBBCなのでお伺いをしていつもの撮影場所を提供して頂きました。
ちなみにBBCさんも毎年同じメンバーが多く顔を見ると久しぶり〜的な軽い挨拶をかけて来てくれるフレンドリーな感じが良いです。
(毎年のことですが覚えていてくれるのは嬉しいですね)
BBCさんの機材については取材カメラはXDCAMが主流になってます。
あとその他ではキヤノンC100,C300も使ってましたね
BBCさんの中継車は,ソニーのシステムで揃えているようです。(車内作業スペースが広いので驚きました。)

さてここで少し告知です
自転車室内トラック競技ワ−ルドカップクラッシック 第1戦 放送がありますので見て頂ければと思います。

放送日
NHK/BS1
11/22(19:00〜19:50)
2013年11月11日

イギリスロケに行って来ました。その1

__ 4~04.JPG__ 1~10.JPG__ 2~11.JPG__ 3~07.JPG
自転車室内トラック競技ワ−ルドカップ第1戦イギリス・マンチェスターに行ってきました。
今回もヨ−ロッパ便はJALとBAを使用しました。成田にて早速チェックインです。リチウムバッテリー機内持ち込み分は機種タイプ,個数等は事前登録してありましたがチェックインカウンターにてさらにチェックを受けました。これについては,追加等あれば窓口で本数等を(正直に)届け直せば問題なしです。
チェックイン終了後にセキュリティゲ−トでも自分が持っていたバッテリーの本数が多かった為,こちらでもチェックを受けましたので同行していた制作スタッフにバッテリーを分けて対応(いつもは,言われないので油断してましたね)
(基本は一人2本)大きな問題ではありませんが気をつけましょう。

一路イギリスへ
今回のJAL便は,リニューアル後初国際線でしたが座席とモニターが凄く良くなりさらに食事も改善されて快適なフライト
でしたね〜!
ロンドン(成田〜12H)を経由してマンチェスター(ロンドン〜1H)へ到着。
荷物を無事受け取り早速,カルネチェックを行う為,税関窓口に設置してある電話で呼び出しをして待つこと30分以上ようやく担当官が到着カルネの記入方法を良く解らなかったようで少し手こずりながらもチェック終了(イギリスは書類のチェックのみで基本的にカメラ,他機材は一切見ませんのでスムーズです)
外に出ると秋〜冬に差し掛かった感じで少し肌寒く感じます。*レンタカーにてホテルへ移動
到着〜ロビーに入るとハロウィンカラーがあちらこちらにあり祭りムードを感じます。
自室にて機材のチェックと明日のロケ準備をせっせと始めて早朝,作業完了〜! 翌日,市内の実景撮影と選手の練習を撮影〜
マンチェスターは,何回か来ていますが古い建物と新しい建物が馴染んだ感じに交ざった所が好きな街ですね
治安も良く撮影もしやすい街です。

〜続く
<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >>
go top