BLOG TOP / 日記
<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >>
2013年05月15日

靖国神社 青空骨董市〜続き

__~07.JPG__~17.JPG__~10.JPG__~08.JPG__~03.JPG
画像続きです

byす−さん

靖国神社周辺〜

__~15.JPG__~19.JPG__.JPG__~16.JPG__~08.JPG
神保町〜靖国神社周辺〜散策
靖国神社,久しぶりに来ましたが日曜日と言うこともあり国内外の観光客が多く来ていて驚きました。日曜日限定の青空骨董市をやっていましたのでちょっと覗いて見ることに,見て見ると場所がらもあり旧日本軍の小物から大物までズラリとあり保存状態の良さに驚きます
以前の持ち主がいかに大切にしていたかわかります。画像にある盃は,軍務功労者に渡していた物だそうです。
こちら以外にも珍しい物が色々あり楽しめます
休日に少し足を運ぶのも良いのではないでしょうか〜

byす−さん

グリル桃山

横浜は伊勢佐木町ロケにて。

ディレクターおすすめの洋食店で昼食。

美味しいやら、不味いだの無頓着なボクが、である!

旨い!!と思った。

語ったとこで伝わるまい。

ハンバーグだ。

ハンバーグって、そもそも何だっけ?と思った。

ソースもだ!

ソースって・・・・!!

カニクリームコロッケもだ!

腹がぺこぺこだったからじゃない!

雰囲気。

あったかもしれない。

百聞は一食に如かず!!

「グリル桃山」



Kenji
2013年05月14日

エビちゃんつながり、

CIMG4519.jpgCIMG4523.jpgCIMG4516.jpgCIMG4511.jpg







冷蔵庫のえびちゃんではないのですが、

少し前に嫌な事件のあったアメリカのボストンに居ました。

ボストンと言えばエビ? ロブスターでしょう、

ボストン郊外のケンブリッジに宿を取っていてその近くにある魚屋さんのフィッシュバーガーが

とても美味しくて二日続けて行ってしまいました。

あまり食レポをしない私ですが、これはお勧めです。

ボストンに行かれた際には是非立ち寄って頂きたいお店です。

ケンブリッジにある Fresh Pond Seafood
と言う魚屋さんです。

 

このころ八重桜に似た桜?が満開でした。

 

KWJ  あっロブスター食べるの忘れた、、、

 
2013年05月12日

サッカー大好き!

CIMG4649.jpgCIMG4652.jpgCIMG4655.jpg







ポルトガルのポルトという街にいます。

今夜ポルトガル国内リーグ?の巨人vs阪神戦のような

首都リスボンvs第二の都市ポルトのサッカーの試合がここポルトで行われました。

これがまたいい試合で、1対1で迎えた後半90分を過ぎてからポルトが決勝ゴールを

決めるという、絵に描いたような展開でポルトの勝利!

それはいいのですが、試合開始が20時30分で終わったのが22時すぎ、それからスタジアムを

出たサポーター達がクラクションを鳴らしながら大騒ぎ、

幸い10階以上のホテルに泊まっているのでそれほどでは無いですが、まだまだ長い夜がつづきそうです。

 

ちなみに私は薄暮狙いの街の実景を撮っていたので試合は最後しか見られませんでした。

日没が20時43分なので。

 

KWJ

「瓜バカ日誌」

DSC_0029.JPGDSC_0028.JPG
苦瓜ちゃん、キュウリちゃんの苗を植えて1週間経ちまして。

先日の強風や冷たい朝晩、ちっちゃい体で耐えてます。

これからは気温も高くなって、ぐいぐい成長するころ。

当然、水やり作業が重要になってきます。そこで!


〜灯油ポンプ式 散水スプリンクラー「水やりくん」取り扱い方〜

※ 今までのやり方ではサイフォンの原理が生かせていないうえ、30回 も
無駄な体力だなぁ、という反省を踏まえ合理的な方法を考えてみました 。

● 3回シュポシュポすれば充分です。


貯水タンクの水は、サイフォンの原理で吸い上げる仕組みになってます。
最初だけポンプで水を吸い上げてやり、パイプ内部を水で満たします。
そのために「3回シュポシュポ」する必要があるわけです。

1度きっかけが出来たら、あとはサイフォンの原理に従って、タンクの
水が底をつくまで吸い上げ、そして流れ続けます。


● 3回シュポシュポして様子を見ながら1往復、で水をストップ!


当然、それでは水のやり過ぎですから、どこかで水をストップさせます。
写真にある、赤いポンプの先端にある空気調整ノブを開放すれば、水は
勝手にストップするのですが!

3回シュポシュポした後、全長10mのパイプ先端まで水が到達するには
少し時間がかかります。(順々に穴から水が出てくるのが良く見えます)

パイプの穴から水が出てくるのを歩いて追いかけ、最後の一株までしっか
水が行き渡ったのを確認します。

土がまんべんなく湿っていることを眺めながら最初の位置まで戻り、
ポンプの赤いノブを開けて水をストップさせます。

この、ゆっくり歩いて1往復する時間が、適当な水やり時間となります。

みなさん、ご協力お願いします!!


by 瓜洗い坂係長



2013年05月11日

上野散策編〜続き

__~18.JPG__~09.JPG__~16.JPG__~17.JPG
上野下アパート画像を追加します
撮影した画像の一部をモノクロにしてみました
お住まいの方にお願いして敷地内に入れて頂きましたがほぼ作られた当時のままだそうです
玄関ドアの作りや階段の手すりなどなかなか良いです
2013年05月10日

会社の冷蔵庫にぃぃぃぃ!!!

img10024968099.jpgDSC_0040.JPGDSC_0038.JPG
社長宛てに贈られてきた、超巨大海老の群れ!

その名も「シータイガー」!箱にぎっしり!!

体長30p超、大の男が「ヴわあぁぁぁー」と驚愕の叫び!!

なんだろ、デカイ虫の大群にしか見えないのだ。

ちょうど昼食どき。社長を交え、社内にいる数名で食そうということに。

え゛っえ゛〜!?俺かい?ムリムリムリムリ!!じゃあ誰が?

あっ、いたー!!誰あろう、I部長!颯爽と見参!

どれどれ。言うやいなや、バリバリバリ、トントントントン、ジャジャー!

エビ料理の二大巨頭「エビチリ」「エビマヨ」ささっと完成〜!

口の中がエビまみれ、う、うまいっすう〜!!

笑顔笑顔のお昼時。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

by kenji
2013年05月08日

赤坂のお昼〜

130508_145427.jpg130508_144226.jpg130508_145223.jpg
地下鉄千代田線赤坂駅下車,徒歩1分のところにあるラ−メン店「やすべえ」 つけ麺専門店。うどんのような太麺に魚貝系醤油ス−プをつけて食べる 濃厚なス−プが食を進めます。食べ終わるとス−プを入れてそば湯のように飲みます。あとトッピングも充実してますのでオススメです
byす−さん

上野散策編〜続き

__.JPG__~75.JPG__~10.JPG
上野下アパートの向かいには,長屋の名残りが伺えます
このあとスカイツリーまでひと歩きして終了〜。こちら以外にも色々ありますのでちょっと歩いて見るのも良いのではないでしょうか

byす−さん

上野散策編〜 その2

__~61.JPG__~68.JPG__~74.JPG__~69.JPG
■上野下アパート(原宿にあったアパートと同時期に作られた物です)昭和2年建築〜現在に至る建物です。洋と和が混ざっている感じや階段の手すりにも独特な良さがあります今も人が住み維持されていることに驚きます。

震災の影響で8月に取り壊されるそうです
少し残念な気がしますが確かに傷みが激しいので仕方ないですかね〜
〜続く

上野散策編〜 その1

__~70.JPG__~83.JPG__~76.JPG__~60.JPG__~73.JPG
今回は,上野周辺をカメラ片手にふらっと一日。上野周辺は,昔から寺町ということもあり戦災を乗り切った建物が多く昭和な雰囲気が随所に残っていてなかなか良い感じを味わえます。

byす−さん
2013年05月07日

ジョギングで行ける東京の温泉第4弾!

DSC_0025.JPGDSC_0021.JPG
ゴールデンウィークのある日。

今回は、西東京へ25q。東京都昭島市「昭島温泉 湯楽の里」

多摩川の河川敷ロードをひたすら上流へ。

こんな賑やかな河川敷は初めてだった。

スポーツ大会、バーベQ大会。人、人、人、犬、犬、からす。

チャリンコの傍若無人さには閉口した。

深夜のさみしいジョギングを思えば、ずいぶんと元気になれたが。

JR青梅線「拝島駅」のほど近くにそれはあった。

前々回、第2弾!日野の温泉と同じ名称「湯楽の里」。チェーン店。

立夏。暦のうえでは夏。汗だく、ビッチョリでの到着。理想的パターン!

ザッブーン!ぷはぁー!と夢が広がるも、超満員!!

芋あらい状態?形容し難い光景!!

はるばるやって来たんだし、とにもかくにも飛び込む!

いやぁ〜極楽うぅぅぅぅ〜

てな感じで貴重な休日を過ごしたわけです。

Kenji
2013年05月05日

一面トップ記事

CIMG4352.jpgCIMG4319.jpg







メキシコ、チワワ州のPARRALと言う街の新聞の一面記事に出ちゃいました。

1969年に落ちた隕石の取材をしている所を逆取材されました。

数十年ぶりに外国メディアがやって来て嬉しかったのかな。

まあ、たまにはいいか。

 

KWJ
2013年05月02日

ゴーヤ植えたよ!

DSC_0017.JPGDSC_0015.JPGDSC_0014.JPG
今年はキュウリも植えたよ!

「ちゅるちゅるポンプ水やり機」も再稼働しましたので、社員の皆さま、ご協力お願いします!20〜30回シュポシュポすればOKです。最後にポンプのネジ緩めて空気抜いておいて下さい。水が出続けちゃいますので。極力私が世話しますけれど、よろしくお願いします。

Kenji
2013年05月01日

KINO発見!

CIMG4383.jpgCIMG4390.jpgCIMG4367.jpg







アメリカのツーソンに来てます。

そんなに大きい街ではないのですが、この街のわりと中心に

KINOと言うストリートを見つけました。

KINO Park Wayという道です。

KINO Parkという公園があるのかは分かりません。

 

KWJ

 

     
2013年04月22日

去年、公開

去年公開され、印象に残った映画を紹介します。
【サニー 永遠の仲間たち】
韓国映画です。中年の主婦とその仲間たちの現在と高校時代を描いています。思い切り笑え、いつのまにか泣いてしまういい映画です。
【ワンドゥギ】
これも韓国映画です。人と人との濃いつながりが、ちょぴりうらやましく感じられる映画、韓国版(金八先生)です。
渡辺でした。
2013年04月21日

桜の季節に君を想う

PF_Back_to_60s_21042013160437062.jpg



 
東京の桜が終わる頃その桜は満開を迎える。
 
昔の面影も残さず、すっかり近代的な駅舎に様変わりしてしまった故郷の駅からローカル線に乗り換えると、すぐに懐かしい風景に郷愁を覚えた。
 
目的の駅の改札を出て、閑静な住宅地を抜け、杉に囲まれた長い石段が見えてくると私の心は、郷愁を飛び越え過去へとタイムスリップした。

 
 
  その長い石段の前を行く寄りそう二つの影を見つめながら歩いていた私は、彼女の手を振りほどき走り出した 。 
 

もちろん前を行く影は追い抜く事など許す事もなく、疲れ果てた私は後ろを振り向いた。 逆光に照らされた彼女は神々しく、にっこりと微笑んだ。
 
 一段一段をゆっくりと確かめるように上がって来る彼女を愛おしく思い、わたしは階段を駆け降り、手を差し伸べた。さらにしっかりと握り返されたその手の奥で、彼女はまた微笑んだ。

  再び彼女の歩幅に合わせゆっくりと登り始め、そして私は思いのたけを彼女に語った「・・・」
 
 
石段を登りきり、さらに奥へと進むと、かつてこの辺り一帯を収めた稲葉一族と春日局が眠るという墓所がある。  
 

そして目的の樹齢340年と言われる枝垂桜が見えてくる。  
 
 
 桜のもとで二人はゆっくりと流れる時を過ごした。 桜を見つめる彼女の瞳は、さらに奥を見つめ、そして静かに呟いた
 

「死んじゃったおじいちゃんともこうして二人で桜を見たの・・・」
 
 
  この桜は300余年ずっと変わらずここにあって、沢山の人の心を和ませている。
 
私はこの桜がとても大好きで、心を惹かれ、あの日以来この季節になると何度となく訪れている。
 

  そして彼女の笑顔を思い出す・・・あの石段で・・・ 
 
 「僕が大きくなったらおばあちゃんをおんぶして登ってあげるから!」  
 

その時見せたその日いちばんの彼女の笑顔を・・・               
 
豊作            

タンポポ

CIMG4292.jpg







笹塚の歩道橋にタンポポが咲いてました。

昔この辺りにあった笹の生えた一里塚にもタンポポが咲いていたのかな、、、

 

KWJ
<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >>
go top